クレジットカードの年会費と利用額

クレジットカードは多くのカードで入会費、年会費が永年無料のものが増えてきています。一方で、1000円程度の年会費が必要なものもありますが、このクレジットカードにもメリットは多くあります。年間で利用する金額に応じて商品券をもらえる、ポイント還元率やキャッシュバック率が上がるなどです。


クレジットカードの年会費が実質無料なもの

クレジットカードの年会費が、年間に5万円以上の利用などで年会費分の商品券を贈ってもらえるものもあります。これは実質無料ということになりますね。年間の利用額が大きければ、年会費を支払っても、それ以上の商品券などでのキャッシュバックがあるため、得をするのです。また、利用することで割引などを受けられるものもありますから、このようなサービスの内容をしっかりと比較すると、年会費を支払うことに損がないと考えられることもあります。


携帯などの支払いで利用して年間利用額をアップさせる

携帯電話の支払いや、公共料金の支払いをクレジットカードで行うことで、年間の利用金額を高くすることができます。このようにすれば、余計な買い物の負担なく、商品券などをもらうことができるのです。クレジットカードの決済になりますので、場合によっては分割で支払うことも可能ですし、利用明細を郵送してもらえば、何種類もの領収書を整理する必要もありません。

<PR>
クレジットカード人気ランキング(クレジットカードを比較できるランキングです。比較ランキング以外にも多数のコンテンツが用意されています)

Posted in クレジットカード. Tags: . Bookmark the permalink.

Comments are closed.